※INFINIDAT®、InfiniBox®は、INFINIDAT社の登録商標です

InfiniBox®はお客様のストレージに関する課題を解決できます

InfiniBox®を導入することで、以下を実現できます
InfiniBox®を導入することで、以下を実現できます InfiniBox®を導入することで、以下を実現できます

InfiniBox®の特徴

高度なソフトウェア技術により、フラッシュの高性能とディスクの大容量・低価格を実現する Software Defined Storage
高速 2,000,000 IOPS、最大スループット 毎秒25ギガバイト 高信頼 稼働率99.99999%(7nines) 大容量 4.1PBのデータ容量を42Uラックに収納 低価格 同クラスのオールフラッシュと比べ、TCOを50%削減 保守・サポート 24時間365日4時間オンサイト、リアルタイムアラート 高速 2,000,000 IOPS、最大スループット 毎秒25ギガバイト 高信頼 稼働率99.99999%(7nines) 大容量 4.1PBのデータ容量を42Uラックに収納 低価格 同クラスのオールフラッシュと比べ、TCOを50%削減 保守・サポート 24時間365日4時間オンサイト、リアルタイムアラート

InfiniBox®によるマルチクラウドストレージサービス"Dibertas"

マルチクラウドストレージサービスは、パブリッククラウドの利便性とオンプレミスの安全性を兼ね備えたサービスです。DCSが保有するデータセンターやお客様がすでに契約されているデータセンターに配置した「InfiniBox®」にて、データのみを安全にお預かりすることができます。
マルチクラウドストレージサービス構成イメージ
※スタンダードプランは今後リリース予定

数字で見るInfiniBox®

2,000,000 IOPS・スループット25.0GB/秒
  • I/Oの99%以上をDRAMとSSDで処理
  • 特許技術のInfiniRaidにより、ディスクアレイを均等利用しアクセスを高速化
  • コントローラ3台で最大4.1PB/2,000,000 IOPS(25.0GB/秒)の高性能を実現
稼働率99.99999%の信頼性
  • InfiniBox®の3重(N+2)の冗長化設計は、どのコンポーネントに障害が発生しても、無停止で継続稼働する
  • 特許技術のInfiniRaidにより、高速リビルド(4TBディスクで2~3分)と最大 12本のディスク同時故障へも耐えうる高い信頼性を確保
  • InfiniBox®の自己修復アーキテクチャがセブンナイン(99.99999%)のアップタイムを実現
4.1PBのデータ容量を42Uラックに収納
  • 42Uラックに4.1PB以上のデータ容量を収容できる高集積性
  • 高集積・大容量により、複数ストレージの集約、システム統合によるコスト削減も容易に実現
オールフラッシュと比較してTCOを50%削減
  • 設置費用、保守費用、ソフトウェアバージョンアップ費用など、全てが含まれた価格設定により、5年TCOで50%のコスト削減
  • スナップショット、レプリケーション、暗号化など、ストレージと同時利用する機能を標準提供(追加コストなし)
  • 専用パーツを使用せず、コントローラやHDDなどに一般流通品を使用することで、設計・製造コストを低減
24時間365日対応の保守・サポート
  • 24時間365日、駆け付け4時間以内のオンサイト保守
  • リモート保守による、INFINIDAT®サポートセンターへのインシデント自動通知、ログや統計情報の自動アップロードを提供
  • 大手ストレージベンダと比較しても遜色ない保守サポート体制

InfiniBox®の技術的優位性

オールフラッシュに比肩する高速性を特許技術により実現

Neuralキャッシュによる予測、機械学習による先読みにより、I/Oの99%以上をDRAMとSSDで処理し、HDDアクセスを1%に抑制

InfiniBox®が高速に読込み、書込みをするための仕組みを説明している図 InfiniBox®が高速に読込み、書込みをするための仕組みを説明している図

革新的なキャッシュ管理アルゴリズム(I/Oの95%以上をキャッシュで処理)、高効率なデータレイアウト(InfiniRaid)により、オールフラッシュに遜色ない高パフォーマンスと圧倒的な低価格を実現

InfiniBox®が高速に読込み、書込みをするための仕組みを説明している図 InfiniBox®が高速に読込み、書込みをするための仕組みを説明している図
N+2の冗長化、高速リビルドにより、複数の同時障害にも耐えうる高い信頼性を確保

InfiniBox®の3重化構成(N+2の冗長化)により、仮に構成パーツに故障が発生したとしても、冗長構成は維持され、サービスを継続

InfiniBox®の構成を表している図(以下構成内容) 3つの冗長電源とデータネットワーク,3つのアクティブ・アクティブノード,DRAM 1.2TB~3TB,SSDキャッシュ 24TB~207TB,ディスク 120~480本 ・最大12本の同時故障へ対応・リビルド領域のある限り、故障ディスクの累積本数に制限なし,3×予備電源、キャッシュバッテリー,3×コントローラ,8×ディスクエンクロージャ(60×ディスク),高速リビルド2~3分で復旧,ディスク480本の内、2本が故障すると、残り478本の仮想エリアへ一斉にデータをリビルド⇒4TBディスクのリビルドは2分~3分で完了、12TBディスクでも最大15分で完了
豊富な標準機能を追加コストなく利用可能
  • スナップショット
  • クローンニング
  • SAN/NAS非同期(RPO5秒未満)レプリケーション、SAN同期レプリケーション
  • シンプロビジョニング
  • 圧縮
  • 暗号化(AES256/FIPS 104-2)
  • FC, iSCSI, NFSv3 マルチプロトコルへの対応
  • WEB GUIおよびCLI
メーカ提供ツールにより連携可能
  • HostPowerTools for VMware(OVF)

  •  VMwareToolsと連動してVMレベルのスナップショットを取得(静止断面を確保)
  • HardwareProvider(アプリケーション)

  •  WindowsVSSと連動したWindowsサーバのスナップショットを取得(静止断面を確保)
  • InfiniBox Plug-In for Veeam(プラグイン)

  •  スナップショットの取得やポリシー管理をVeeamコンソールから可能
安心のメーカ標準保守
  • 24時間365日 4時間オンサイト
  • 各エリアの拠点から交換対象の部品を配送
  • インターネット(VPN)経由で、インシデント情報をINFINIDATサポートセンターへリアルタイム通知
  • ファームウェア/ソフトウェアを無償アップデート(年1回)
  • 契約期間は 5年間(6年目以降はオプション契約でご提供)

ページトップへ