ソリューション・サービス

UXデザイン

ユーザー体験の視点を持って、お客様と共にサービスを世に届けます

UX(User eXperience/ユーザー体験)とは、ユーザーがサービスやシステムを利用して得られる体験のことです。 UXの視点を持つことで、よりユーザー満足度の高いサービスやシステムを提供できるようになります。

当社では、HCDプロセス(Human Centered Design/人間中心設計プロセス)に基づいたUXデザインを実践します。 サービスやシステムにおける企画、コンセプト定義から、課題抽出、改善案作成、第三者検証など、プロジェクトに対するUXデザインの導入をお客様ごとの状況に合わせてご支援します。


DCSのUXデザイン

当社はシステムインテグレーターとして培ったシステム開発/運用ノウハウとUXデザインとを融合させ、お客様のサービスやシステムに対して「価値創出」 、「課題解決」 、「具現化」を提供します。

価値創出
調査・分析、ワークショップによって、アイデアを形にし、新しいサービスを創出します。
課題解決
仮説検証によって、サービスやシステムが抱える課題を発見し、解決策を導きます。
具現化
システム開発のノウハウを活かし、UXデザインからシステム開発までをワンストップで実現します。

活用シーン

UXデザインによって、お客様のご要望を実現します。

  • 既存のサービスやシステムの問題点を発見して、改善したい。
  • 事業のアイデアを整理して、新しいサービスを創出したい。
  • 企画からシステム開発まで、全体を通して支援してほしい。

UXデザインの流れ

HCDプロセスを適用したUXデザインプロジェクトの流れです。 全体のサービスはもちろんのこと、評価プロセスのユーザビリティテストのみなど、一部をご利用いただくことも可能です。

「誰が」「いつ」「どこで」「何を」「どのように」使うのかを知るために、インタビュー等により、ユーザーの現状を調査します。 また、システムやサービスの提供側の課題、提供したい価値、期待する結果を整理します。

適用される手法:インタビュー、アンケート、エスノグラフィー調査、ステークホルダーマップ
ユーザーのタスクや行動を整理し、具体的な要件へと分析・分類します。 分析結果をもとに、 UXデザインを進める上で指針となる基本的な考えをまとめます。

適用される手法:ペルソナ作成、タスク分析、KJ法、サービスブルースプリント、デザインコンセプト、 ブレインストーミング、構造化シナリオ
提供価値を確認するためのプロトタイプ制作や、企画意図を具現化したUIやビジュアルデザインを実施します。また、システムインテグレーターとしてシステム開発提示も可能です。

適用される手法:プロトタイピング、UI設計、ビジュアルデザイン、モックアップ作成、フロントエンド開発
プロトタイプやUXデザインガイドラインに則ったサービスやシステムが、当初の計画通り適切に実現できているかを評価します。仮説検証による課題抽出、改善案の提示が可能です。

適用される手法:ユーザビリティテスト、エキスパートレビュー、ヒューリスティック評価

UXデザインに取り組んでみませんか

まずは参加体験型で実践できるワークショップやシステムやサービスの現状課題を確認するユーザビリティテストを体験して、UXデザインを始めてみませんか。

UXデザインワークショップ

UXデザインワークショップ


サービスやシステムの利用者視点でUXデザイン手法の考え方を体験するとともに、アイデア創出やプロトタイプ作成による具現化を、少人数のグループで実践していただきます。お客様のテーマに応じたワークショップデザインにより、アイデアや課題解決案をアウトプットとして導き出します。
ユーザビリティテスト 詳細ページ

ユーザビリティテスト


お客様が提供するサービスやシステムのUXに関する仮説を検証し、レポートします。 レポートでは、サービスやシステムの問題点や、対応優先度が把握できます。 提供済みのサービスや稼働中のシステムの使いやすさを検証するだけでなく、リリース前のシステムの使いやすさをチェックし予め改善するような使い方もできます。

(事例)三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社 様

お問い合わせ

お問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。UXデザイン担当者よりご連絡差し上げます。