ペーパーレス総合支援サービス

  • ITコンサル
  • 人事労務

働き方改革、業務効率化への第一歩

経営資源の選択と集中、刻々と変化するビジネス環境に適応していく上では紙ベースのフローをオンライン化し、本業に専念できる環境構築が重要です。
三菱総研DCSが計画立案から最終的な文書処理までを一貫してサポートいたします。
多大な労力がかかる文章仕分けのノウハウがDCSにはあります。オフィス移転時などのタイミングで大規模に行うとより効果的です。

DCSのペーパーレス総合支援サービス概要図

このような企業さまへ

紙を印刷し、押印する作業を減らしたい企業

書類の情報を端末から確認したい企業

保存する紙を減らし、ワークスペースとして利用したい企業

引っ越しの際、移動する紙資料を減らしたい企業

累積した過去資料から、動向予測などAIを利用したい企業

テレワークを推進したいけれども手をつけられていない、どこから手をつければ良いのかが分からない企業

サービスの特長

総合サービス

文書の電子化だけではなく、コンサルティングから文書の廃棄までワンストップのサポートをご提案致します。
また、取り込んだ後の文書の取扱いなど、総合的なサービスを提案致します。

個別ニーズに合わせた柔軟な対応

取り込んだ画像データの命名ルール、格納するフォルダ構成など個別ニーズに応えます。
また、急に必要となった対象文書の組み戻し、引っ越しに合わせたスケジュール調整などにも対応します。

強固なセキュリティエリア

暗証番号&カードキー&生体認証のチェックが施された専用エリアで作業を行っています。

コストパフォーマンス

コストを抑えた簡易対応から、個別ニーズに対応する手厚いサポートまで、文書の状態・数量に応じて段階的に価格を設定します。
文書の積極的断捨離を促すことで対象文書を絞り込み、費用の抑制と導入効果極大化を支援します。

現場サポート

文書の仕訳をおこなうの各担当者様への説明会実施等、円滑運営に不可欠なサポートに対応します。
文書の仕訳・搬出・廃棄等のお客さま現場作業にもスタッフを派遣してお手伝い致します。

導入事例

金融・人事部

  • 機密性の高い人事情報がメイン
  • 大量の過去の人事文書をデータ化
  • 劣化文書の補強や手書き箇所も取り込み
  • OCR化や文書管理 システムも同時採用

金融・店舗

  • 移転タイミングにあわせた短期間での対応
  • 文書の持ち出し負荷を軽減するフローを構築
  • 説明会支援やオンサイトでの作業も実施

不動産

  • スマートオフィス化やペーパーレス化を支援
  • 物件関連書類等の管理高度化に着手
  • 社外での電子データ活用も想定

価格・お支払い方法

先ずはお問い合わせください。

資料ダウンロード

サービスの資料についてはこちらからダウンロードしてください。

お問い合わせ

サービスについてのお問い合わせはこちらをご覧ください。

おすすめのコンテンツ