2022.5.11

Board Japan、システムコンサルティング事業を手掛けるMRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズと販売代理店契約を締結

Board Japan株式会社
MRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズ株式会社

  • お知らせ

経営管理・BIソリューションを提供するBoard Japan株式会社(本社:東京千代田区、カントリーマネージャー篠原史信、以下「Board」)と三菱総研DCS株式会社の子会社であるERPシステムのコンサルティング事業を手がけるMRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:竹中 一博/以下、MRVS)は、経営管理・予算編成プラットフォームソリューション「Board」の販売代理店契約を締結したことを発表します。

MRVSは、ERP導入で培ったコンサルティングや設計・開発、導入後の保守サービスでの多くの実績を活かし、これからBIに取り組むお客様や、既存の分析から高度な分析へシフトされるお客様、予算管理の高度化を進めるお客様に対し、「情報活用力」向上の実現を強力に支援します。企業が依然として抱える予算編成の高速化・高度化と精度向上の課題に対しこれまでの経験とノウハウをBoardのプラットフォームでテンプレート化し、展開します。加えて、ERP導入経験で培ったノウハウをもとにさらなるソリューション拡張も計画しており、HRテクノロジー分野でのタレント開発と投資計画などで求められる人財データの見える化、IT分野での「プロジェクト会計」、将来的には「S&OP分野」へのテンプレート化を目指しています。

MRVSについて

ERP のコンサルティング、導入サービスの提供を通してお客様の経営の効率化を支援することを目的に 1999 年に創業。三菱総研グループの一員として、グループのシナジーを活かしたコンサルティングからシステム構築・保守・運用までの一貫したサービスを提供してまいりました。現在は ERP 事業とともに、お客様 の事業戦略を支える 「DX事業」 「BI事業」 にも注力し、業務効率化を推進するリアルパートナーと して、ご支援を進めております。

http://www.mrvs.co.jp/

Board について

Boardは、業界屈指の意思決定プラットフォームです。データを直感的に活用できる柔軟かつオールインワンの環境により、担当者はビジネス変革に貢献することが可能です。予測分析、ビジネスインテリジェンスを統合したBoardを使用することで、企業は単一かつ正確で完全なビジネス情報を包括的に把握できます。更に、実用的なインサイトにより組織全体のパフォーマンスを完全に制御できます。 H&M、BASF、Burberry、Toyota、Coca-Cola、KPMG、HSBCなどのグローバル企業がBoardにより意思決定プロセスをデジタル変換しています。
Board Internationalは1994年に設立され、現在、世界に25の拠点を置き、Gartner、Nucleus、Dresnerなどの主要なアナリストや対象分野の専門家からも認められてきました。
詳細はhttps://www.board.com または、https://www.board.com/jp をご覧ください。

お問い合わせ先

お問い合わせ

BoardJapan株式会社

パートナー営業本部

Email:info.jp@board.com

お問い合わせ

MRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズ株式会社(当リリースに関して)

SI事業本部 ITコンサルティング部 奥村・松田

Email:sales_planning_all@mrvs.co.jp