DCSの行動規準

三菱総研DCSグループは、グループ各社の役職員が遵守すべき基本的な事項をまとめた「行動規準」を以下のとおり定めています。

  • 社会のルールを遵守し、公明正大な企業活動を行います。
  • 反社会的勢力と一切の関係を遮断します。
  • 社会の持続的発展を目指し、地球環境に配慮した活動を行います。
  • 常にお客さま本位で考え、誠実に行動します。
  • お客さまの視点に立った高品質なサービスを提供します。
  • 人権と多様性を尊重し、差別やハラスメント等は行いません。
  • 機密保持、情報管理を徹底します。
  • 公私を区別し、特定の組織や個人を利する行動は慎みます。
  • 行動規準に反する行為を見逃しません。
2006年10月1日制定
2020年6月1日改正