事業内容

三菱総研DCSは、ITの力でビジネスや社会の課題を解決し、豊かで便利な社会を実現してまいります。

三菱総研DCSは、1970年に三菱銀行(現・三菱UFJ銀行)の受託計算部門から分離独立して以来、数多くのお客様に支えられて成長し、また2004年からは、三菱総合研究所グループの一員としてさらに業容を拡大してまいりました。豊富な実績で培ったシステム開発力・技術力を活かし、様々なソリューション・サービスをご提供いたします。

三菱総研DCSのITトータルソリューション

当社の特徴は、ソリューション・サービスの幅広いラインナップです。コンサルティングから運用まで、高品質なソリューション・サービスをトータルでご提供し、お客様の事業の成長に貢献してまいります

ITコンサル、ビジネスアプリケーション、DX・テクノロジー、ITインフラ・運用

三菱総研グループのバリューチェーン

三菱総研グループは、社会やお客様の課題解決に向けて、研究・提言~分析・構想~設計・実証~社会実装という一貫したプロセスを有しています。
三菱総合研究所の総合シンクタンクとしての知見と、三菱総研DCSの多彩なITソリューション・サービスによる実現力で、レジリエントで持続可能な社会を実現してまいります